• 2019.08.01
  • コラム
  • 海外移住
  • 渡航準備

海外移住前に準備しておくべきリストをご紹介!≪リンク集≫

こんにちは。スタッフの北原です。

海外移住のために何を準備したら良いのか、全3回に分けて準備リストや注意事項をご紹介してきました。
今までのコラムはこちらになります。
第1回「海外移住前に準備しておくべきリスト≪3年前~半年前≫
第2回「海外移住前に準備しておくべきリスト≪半年前~3ヶ月前≫
第3回「海外移住前に準備しておくべきリスト≪3ヶ月前をきったら≫

今回は、現地の情報収集に役立つサイトや緊急連絡先の確認など、お役立ち情報とリンク集をお届けします!

≪現地情報収集≫
渡航先の気候や地理、治安状況などは事前に調べておくことをオススメします。

【治安情報】
現地の治安情報を調べる際は、国だけでなくエリアによってもかなり変わりますので、都市ごとの情報まで細かく調べることをオススメします。また治安情勢は日々変わっていきますので、移住先を決める際だけでなく出発直前まで確認する必要があります。
外務省の海外安全ホームページ( http://www.anzen.mofa.go.jp/ )

しかし、情報を常に確認するのは大変ですよね。そんな時はこちらに登録しておくことで、該当の国や地域の最新の海外安全情報をメールで届けてもらえます。また緊急時の連絡や安否確認・支援も受けられるので、ぜひ登録しておきましょう。
3ヶ月未満の渡航→たびレジ( https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/index.html
3ヶ月以上の渡航→オンライン在留届( https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/index.html

【各国情報】
現地の気候や地理はもちろんですが、長期で滞在することを踏まえて税金や教育、医療の情報なども確認しておくと良いでしょう。
また同じ国でも、地域によって公用語が変わるところもあるので注意が必要です。

オーストラリア大使館( https://japan.embassy.gov.au/ )

ニュージーランド大使館( http://www.nzembassy.com/japan )
ニュージーランド観光局( http://www.newzealand.com/travel/japan/ )

アメリカ大使館( https://jp.usembassy.gov/ja/ )

カナダ大使館( https://www.canadainternational.gc.ca/japan-japon/index.aspx?lang=jpn
カナダ観光局( https://jp-keepexploring.canada.travel/

ハワイ州観光局( http://www.gohawaii.jp/ )

シンガポール観光局( https://www.visitsingapore.com/ja_jp/

現地の地理についてもっと詳しく知りたい場合は、グーグルマップで調べることも可能です。
https://www.google.co.jp/maps/

ガイドブックは、観光情報はもちろんですが交通機関の情報など暮らしに必要な情報も載っているので、1冊は手元にあると安心だと思います。
株式会社紀伊國屋書店
紀伊國屋書店が運営するサイトです。荷物追跡が可能な国際宅配便(DHL)の通常配達地域なら、海外でも注文が可能です。また電子書籍の利用も出来ます。

 

≪現地入国手続き確認≫(必要な場合は入国手続き書類)
入国の際は通常、到着→入国審査(イミグレーション)→荷物の受け取り→税関(カスタム)→入国という流れになりますが、国によっては入国カードへの記入が必要になる場合もあります。ほとんどは機内で配布されるので、降りる前に記入しておくとよいでしょう。記入内容も国によって異なりますが、パスポート番号や便名の記入を必要とする場合が多くありますので、すぐに確認が取れるようにしておくと便利です。また筆記具も配布されないことも多くありますので、ペン1本程度は手元のカバンに入れておくといいでしょう。
各国の入国書類の書き方についてはこちら

 

≪日本の緊急連絡先確認≫
現地でトラブルや事故等に遭遇し、且つ自身で連絡が困難な場合に備えて、留学先や担当代理店に日本の家族の連絡先や保険会社の緊急連絡先を伝えておくことをオススメします。
また自分自身でも緊急時に連絡が出来るよう、これらの連絡先は早めに調べてすぐに確認できるようにしておくと良いでしょう。
・現地の日本大使館もしくは総領事館
・現地の警察
・現地の消防
・日本国内の家族の連絡先
・担当代理店
・クレジットカード会社

海外移住や留学の準備に役立つ情報やリンク集などをお届けしてきましたが、いかがでしたでしょうか?
「もっと詳しい情報が知りたい」「不明点を聞きたい」などのご要望がありましたら、お気軽にアエルワールドまでお問い合わせください!

またアエルワールドでは、憧れの海外移住を叶えるためのコンサルティング会社として、様々な分野に関するアドバイザーがご相談に応じます。
そのため移住先の視察や下見のご相談はもちろん、戸籍謄本などの文書の翻訳も承っています。
事業経営者・投資家・資産家の皆様には、国際税務の専門家をご紹介することも可能ですのでぜひご相談ください。

皆様の海外移住や留学生活が、素敵なものになりますように!