• 2019.06.26
  • EB5
  • ハワイがキレイな理由
  • ワイキキ
  • ワイキキ清掃

ハワイ移住-Part16-ワイキキの清掃

大阪と東京を2ヶ月に一度以上移動する西麻布在住のミネです。
ハワイが好きすぎて起業準備をしています。今日は大阪で記事を書いています。

今年も数回以上のハワイ渡航を予定していますが、今年は去年に比べてカナリ飛行機代が上がったなという印象です。LCCで行けば安くいけるとは思いますが、なんせ西麻布のミネ、新幹線はグリーン。海外へはビジネスクラスを利用するので人一倍お金がかかります。例えばANA直行便で「羽田⇔ホノルル」2019年6月28日(金)に出発して7月8日(月)に帰国するとします。直行便のエコノミークラス往復で・・・なんと、約68万円かかります。ビジネスクラスは・・・空席なしです!6月26日(水)に出発するビジネスクラスなら予約が取れます。費用は約90万円。もし4人家族なら360万円が飛行機代だけで必要になります。季節要因も大きく、もうすぐハワイはベストシーズン。盆休みだけ高いと思いの皆様!そんなことないですwハワイ人気は高騰しています。大韓航空のビジネスクラスを格安航空券会社でも調べてみたところ、金曜日夜発の火曜日に羽田着が一番安く、約28万円でした。ただ、これも残り2席。相当人気なんですね・・・ハワイ。デルタ航空やユナイテッドを利用しても70万円はするようです。ただ、先日私の知人がLCCで往復3万円程でハワイに行ってたので、格安チケットを事前に購入するとカナリ割安でハワイに行けるようですよ!

EB5などで永住権をもって往復するとなれば、長期的な視野で格安航空券をゲットして支出を減らしながら日本とハワイ。ハワイと本土(メインランド)を行き来するのも良さそうですね。日本からハワイも、ハワイからロス(L.A)も距離はあまり変わらないんです。太平洋のド真ん中に位置するハワイ。移住するなら思う存分、地理的特性を活かしていろいろな地域(リージョン)にいくのもいいですね!

これはサンライズ前のワイキキ。街を清掃する車が沢山走っています。ワイキキがいつもキレイなのは早朝から掃除してくれる方たちが沢山いるからなんですよ。

ALOHA!!!