• 2019.05.09
  • ゴールデンビザ
  • ダン岡崎
  • ポルトガル

第6回 “ダン岡崎”の一口アドバイス :ポルトガルのゴールデンビザ(3)「ポルトガルが人気の理由とは?」

皆様、こんにちは!海外移住コンサルタントのダン岡崎です。

前回はポルトガルの概要をご紹介しましたが、今回からいよいよゴールデンビザについてお話しましょう。ポルトガルのゴールデンビザは、ヨーロッパのみならず世界でも人気の高さを誇るプログラムの一つです。その理由は、一体何なのでしょうか?

それは、ポルトガルが魅力に溢れた国であるからです。ポルトガルは比較的安全で安定した国であり、手頃な価格で質の良い生活が楽しめます。優れたヘルスケアおよび教育の選択肢があり、国際的にアクセスが良い空港や高速道路が備わり、そしてヨーロッパ大陸で過ごしやすい気候に恵まれた国の一つです。

ゴールデンビザは、いくつかある比較的お手頃価格の投資オプションの中から投資先を選択し5年間維持することにより、はじめに長期居住権(当初1年間、以降2年ごとの更新)を取得することができます。そして5年後以降に永住権、6年後以降に市民権を申請する権利が得られます。特にポルトガルは市民権取得の道が開かれていて、滞在必要日数などビザ取得の要件が優しいことも特徴です。

最も人気が高い投資オプションは、ポルトガル国内の50万ユーロ以上(一定の条件を満たす中古物件は35万ユーロ以上)の不動産を購入し、5年間保有することが条件でゴールデンビザを取得する方法です。購入した不動産に居住する必要はなく、賃貸に出して賃貸収入を得ることができます。ゴールデンビザを取得してから5年が経過し、永住権や市民権を取得した後は不動産を売却することも可能です。

ポルトガル国内での滞在日数の要件が極めて短期で、年間平均7日です。ゴールデンビザを取得してから最初の1年間は7日間、更新後は2年間を通して14日間の滞在要件を満たすだけです。夏休みに1週間の旅行は、比較的無理なくできそうですね。またポルトガルに居住することを選択した場合、国内で働くことや起業することが可能になります。

次回は、ゴールデンビザの誕生から今までの歴史についてご紹介します。
どれほどの人がこのゴールデンビザを取得したのかなどお伝えしていきますので、お楽しみに!