• 2019.02.21
  • EB5
  • ハワイ大好きミネ
  • ハワイ島
  • ベジタリアン

ハワイ移住-Part8(EB5延長決定/投資家ビザ)

日本はインフルエンザが流行っていますね!周囲にも沢山いますが、ハワイでは聞くことがないですね!湿度と温度が深く関係する病気なのでハワイでは流行しないでしょうね。ということでハワイ移住に触れた8回目の記事投稿、西麻布のミネです。

ハワイに移住するメリットは沢山ありますが、ベジタリアンやビーガン向けのレストラン等が複数あり、食事には困らないのも大きな理由だと思います。また、日本と同じくオアフ島では水道水が飲めます!とはいえ、飲料水を購入している人も多くいますが、ハワイ原産の水はコストコを中心にどんな場所でも安く買えます。

ちなみに、海ではウニが獲れたりしますが、これを食べるのは危険。現地の食材をよく知っているシェフに相談するのをおすすめします。

実際に獲ったウニ。生きているので動いています。(写真ではわかりませんねw)

 

さて、本題に戻ります。とうとう9月まで投資家ビザ(EB5)の申請が延長されましたね!これ、ビッグニュースです。条件が更新されるのでは無いかという憶測(200万ドルに引き上げとか)もあったんです。2019年9月30日までの時限立法ですが、50万ドルのまま期限だけが延期されました!絶好の機会です。いまから準備しても半年以上あるので検討されている方は是非、すぐ相談されると良いと思います。

ハワイ永住(ハワイに住む)なら、まずハワイでノンビリする実感を得ることろから初めてもらうのもいいと思います。旅行で行くと仕事にならないような気持ちにさせる楽園ですが、ずっとノンビリもしていられないのが日本人かもしれません。英語が話せなくて不安に思う方もいらっしゃるかもしれませんが、ハワイには日本語しか話せなくてもできる仕事は沢山あります。レストランなどで働きながらコミュニティを作るも良し、英語を勉強するためにスクールに通うも良しです。ANAがエアバス380という大型機体導入を決めたのは、ハワイ人気が急騰しているからだと思います。

旅行ビザでは仕事はできません。アメリカ合衆国でお金を稼ぐにはビザの問題がついて回ります。学校も同じくです。投資家ビザで永住権を得てグリーンカード保持者なら学校も現地の方と同じ料金で通うことも出来ますし、旅行ビザでいくのとは訳が違います。最近はビッグアイラインド(ハワイ島)に住む方も多く出ていると聞いています。オアフ島もまだまだ開発できる余地はありますが、ハワイ島は開発ラッシュ。

メンタルヘルスケアにもフィジカルケアにもなるハワイは最高におすすめです!

(ちなみに、ハワイでマスクをしていると大病を患っていると思われるので要注意ですよ!)

ALOHA!!!