• 2019.05.07
  • ゴールデンビザ
  • ダン岡崎
  • ポルトガル

第4回 “ダン岡崎”の一口アドバイス :ポルトガルのゴールデンビザ(1)「ポルトガルはどんな国?」

皆様、こんにちは!海外移住コンサルタントのダン岡崎です。

前回は、ヨーロッパ各国のゴールデンビザについてお伝えしましたが、今回はその中でも人気が高い『ポルトガルのゴールデンビザ』についてご紹介します。
まず最初に、ポルトガルという国をついてお話しましょう。

西ヨーロッパのイベリア半島の西端に位置するポルトガルですが、北と東はスペインと国境を接していて西と南は大西洋に面しています。国土の広さは北海道と鹿児島県を合わせた位の小さな国ですが、年間を通して温暖な地中海気候に恵まれ、世界でも有数の観光国の一つです。

テージョ川の畔にたたずむ首都リスボンは、先人たちが世界を求めて大航海に旅立った地ですが、今は年間通して観光客が賑わいファドの歌声があちこちから聞こえてくる素敵な街です。ポルトガル北部に位置する第二の都市ポルトには、世界遺産として登録されている「ポルト歴史地区」があり、中世の雰囲気を残した趣のある街並みと数々の建造物が楽しめます。都心部を離れると、のんびりした田舎や山々の風景が美しく、ワイン畑も広がっています。

ポルトガルと日本の歴史的な関係は深く、1543年に種子島へポルトガル商人が漂着(鉄砲伝来)して以来、行き来を通じてポルトガル語から日本語として使われるようになった言葉があります。例えば天ぷらやカステラ・キャラメル・ブランコ・かるた・パンなど、多くの身近な言葉が実はポルトガル語が由来だったんですね。

食文化に関しては、イワシやタラ・タコなどを使ったシーフード料理や、炊き込みご飯やリゾットなどのポルトガル料理は手ごろな値段で提供され、日本人にはとても親しみやすいものです。ワインやコーヒー(エスプレッソが一般的)、そしてエッグタルトなどのデザートも豊富です。

音楽が大好きな私は、ポルトガルの民族歌謡であるファドの哀愁のある歌声が大好きです。ポルトガルに行かれたら、ファドハウスに行って必ず本場のファドを聴いてみてくださいね。

今回は、ポルトガルという国についてご紹介しました。
次回も引き続きポルトガルの国の概要などをお伝えします!