• 2022.06.22
  • EB-5
  • EB5
  • アメリカ
  • ハワイ
  • 投資家ビザ
  • 投資永住権
  • 米国投資永住権

【アメリカ】EB-5個別相談会を実施いたします≪7月12日開催≫

※2021年6月30日から申請受付がストップしていたEB-5プログラムですが、2022年3月15日にバイデン大統領がEB-5に関するプログラムの権限と実施発行日を含む法律に署名しました。
これによってEB-5プログラムが正式に再承認され、さらに2027年9月30日までの長期間での申請が可能となりました。
 

【アメリカ投資永住権EB-5相談会のお知らせ】

ハワイやカリフォルニア州、ニューヨークと魅力的な都市の多いアメリカ。そんなアメリカに家族で住みたいと考えたとき、必要となるのがビザです。
アメリカのビザは、就労ビザ(H)や学生ビザ(F)、投資(E)など多数の種類がありますが、どれも他の先進国と比較すると取得の難易度が高くなっています。そんな中で、一般的な投資ビザに求められるキャリアも英語力も年齢すら求められず、投資のみでグリーンカードが取得出来るのがEB-5です。(実際の申請には、投資の実行以外にも合法的な投資資金の証明等も必要となります。)
今回は、そんなEB-5の最新情報をお届けする相談会を開催いたします。

お客様にとって最も気になるのが
「投資したお金がどうなるのか?」「どんなものに投資するのか?」
という点ではないでしょうか。

実は、アメリカ全土に様々なプロジェクトが乱立しています。
継続的に実績を積み上げているプロジェクトから過去の実績がほとんどないプロジェクト、連絡しても返事がない企業、申請が受け付けられなかったプロジェクト、一定の配当(3~5%)が受け取れるものから配当が少ない(0.5~1%)代わりに一定期間後に元本が返金されるローン型の投資プロジェクトまで様々です。

そのため、EB5優良プロジェクトの選択が成功の鍵となります!!(EB-5の魅力と選び方についての記事はこちら)

■EB5で出来ること、EB5のプロジェクトとは?!
(1)EB5/投資永住権とはどんなものなのか?
(2)EB5プロジェクトはどう選べばよいか?
(3)私はEB5を申請できるのか?
(4)EB5の申請は難しいのか?
(5)EB5でハワイに住めるか?
(6)EB5で子供の教育費は??
などなど、様々な疑問があると思います。

アエルワールドではプロジェクトの情報収集から現地視察、弁護士のご紹介まで幅広くサポートを行っております。
今回の個別相談会ではEB5情報と共に、申請のプロジェクトなど最新情報をお届けします。

【EB5の主な申請条件】※2022年3月15日現在の情報です
1.移民法規定による最低80万USD以上の投資が可能なこと
2.永住権取得後、充分に生活が出来ること
3.過去に重大な犯罪経歴が無いこと
4.健康であること

◆相談会開催日時
2021年7月12日(火) (2組様限定)
(1)17:00~18:00 (2)18:15~19:15

◆相談会会場
※現在は、新型コロナウイルス感染症対策のため、Zoomで行っております。
株式会社アエルワールド新宿本社(マップはこちら
東京都新宿区新宿3-2-1 京王新宿321ビル7階

◆参加費 11,000円(お二人まで)

◆予約方法 ※要予約
1.TEL:0120-070-069(平日9:00-18:00)
2.サイトフォームはこちらをクリックください
3.Mail:info@ablife.jp

相談会は予約制となっておりますので、ご予約の上、ご参加くださいますようお願いいたします。
また、個別相談会は引き続き今後も開催いたしますので、アメリカ移住をご検討中の方はお気軽にご参加ください!

各国投資家情報始めハワイをはじめとした海外不動産情報など、厳選された情報を当社の投資家専用LINE@や個別説明会にてご紹介しております。
よろしければ、こちらからご登録ください。(IDからのご登録は @aerworldで検索ください)

友だち追加