• 2018.12.25
  • ゴールデンビザ
  • マルタ

マルタ共和国在外日本担当大使 アンドレ・スピテリ閣下よりご挨拶をいただきました

弊社代表の大森がマルタ共和国へ視察に行った際、マルタ共和国在外日本担当大使 アンドレ・スピテリ閣下にお目にかかりました。

アンドレ閣下は、2006年頃から関西外大→立命館大→東京外大と日本留学のご経験がお有りの知日家でいらっしゃいます。東京での留学生時代には調布にお住まいだったとのことで、満員電車もよく経験されたそうです。

この度、弊社宛にご挨拶をいただきましたので、ご紹介させていただきます。

以下、日本語文となります。

マルタ共和国在外日本担当大使 アンドレ・スピッテリ
アエルワールド社宛て挨拶状

私、アンドレ・スピッテリは、日本国天皇陛下の皇居での認証により、2014年7月よりマルタ共和国在外日本担当大使として信任を受けています。大使としてのこれまでの在任期間の中で、マルタと日本両国間の政治的・経済的関係の強化に加えて、二国間の幅広い人的交流の強化にも努めて参りました。
今年の7月末~8月初旬にかけては、マルタ共和国のジョセフ・ムスカット首相に随行し、同時にマルタ共和国として初の、ビジネス界を代表するビジネス・ミッションも随行し、日本を公式訪問いたしました。東京では、第2回目となるマルタ・日サミットが開催され、安倍首相及び日本政府関係者の出席のもと、マルタ・日本両国間の強固な関係が確認されました。

マルタはその数千年の歴史によりもたらされた歴史的・文化的遺産が広く知られています。年間を通じた地中海性の温暖な気候に恵まれたマルタは、自然災害も大変少ない国です。また、政治・経済面でも安定しており、人々をもてなす優しい国民性と治安の良さも知られています。マルタは島国ですので海産物でも有名です。日本へのクロマグロの主要輸出国であることをご存知だったでしょうか?

マルタ共和国政府は、非EU加盟国籍の皆様向けに、Malta Residence & Visa Programme (MRVP)という居住プログラムを導入致しました。このプログラムでは、日本国籍者にEU加盟国であるマルタに居住・定住・永住する機会が与えられ、EUシェンゲン協定内の地域を自由に行き来ができるようになります。4カ月で取得が可能な居住ビザであるため、EU圏内での投資居住認可プログラムの中でも最も有益なものです。

Malta Residence & Visa Programme (MRVP)が、今後、日本以外での居住国も検討される多くの日本人の方々にお役に立てるプログラムになると期待しています。 私たちは日本人の皆様にとってマルタが第二の祖国となるよう、温かくマルタへ迎えることを楽しみにしています。

アンドレ・スピッテリ
Non-Resident Ambassador of the Republic of Malta to Japan
マルタ共和国在外日本担当大使

お忙しい中このようなご挨拶を頂き、誠にありがとうございました
弊社としても、よりマルタの魅力をお伝えしていけるよう尽力して参りたいと思います。またご相談も随時承っておりますので、お気軽にご連絡下さい。

マルタ投資家ビザの詳細はこちら