• 2018.11.20
  • instagram
  • オアフ島
  • カカアコ
  • ハワイ
  • ハワイ大好きミネ
  • ハワイ移住

ハワイ移住-オアフ島編Part3「インスタ映え」

連載3回目!
南国の良いところってなに?ハワイ好きのミネが次に目をつけたのが「インスタ映え」「映え!」です。ハワイでも日本でも「インスタ映え」を意識したフードのメニュー作り、店舗作りなどを行う会社が増えています。

iPhoneなどの天気予報を見ると曇マークの多いオアフ島、雨季(10-3月)は特に曇りや雨マークが付くことが多く、旅行者からすると嫌だなぁと思うかも知れませんが、ほとんどの場合はスコールです。数分から1時間程度の心地よい雨が降る程度で2日間連続でずっと雨というのはホボありません。日本の曇りや雨マークからすると意味すらないような天気予報なので、雨季でも「本当に雨季?」と疑いたくなるようなものなのでお気にならさらず!

ハワイといえばワイキキ!と言う方も多いと思うのですが、オアフ島(ハワイは8つの島があります)だけでもバリエーション豊かな表情が見られます。まずはノースショアが有名な「ハレイワ」という地域。車でワイキキ中心部から1時間程度の場所には沢山のショップが立ち並び、オシャレでワイキキより物価が低いのが特徴です。ファーマーズ・マーケットや手軽で美味しいレストラン、そしてなにより沢山の穴場ビーチがあります。インスタグラムでよく見るエンジェルウィングがある「Anahulu’s (アナフルズ)」や、タートルビーチ(たまにウミガメがビーチに出没)もハレイワ周辺のエリア。ただ、18時をすぎると閉店している店が多いので行くなら午前中から夕方がおすすめです。ちなみにサンセットはワイキキ側なのでハレイワからは見れません。

運転に集中するミネ

ハレイワ周辺には日本人が知らない穴場ビーチが沢山!!

そして、最近注目のエリアが「カカアコ」です。
2017年ごろから増えたカカアコのウォールアート。結構な数の観光客がいます。ワイキキから歩くとなると数時間はかかるので、多分バスを使ってきてるんじゃないかと思います。100種類以上のウォールアートのある街、カカアコは再開発エリアにもなっていて、これからもっと流行ると思いますよ!ショッピングゾーンも出来ていて(元々は工場地帯)今後のカカアコに注目です。アラモアナショッピングセンターからならウォーキングがてら歩ける距離です。

ミネがiPhoneで撮った取っておきの一枚をどうぞ!

近くには有名な公園もあります。
「インスタ映え」スポットだらけのハワイ。そんな楽しみ方もありですね!

MAHALO!!